【制作秘話】もう一つの『平和公園』|リニューアルされた長崎平和公園のイルミネーションに光と音を添えて

未分類
この記事は約4分で読めます。

長崎の観光地をテーマとしたシリーズ

『浦上天主堂』『26聖人』に続いて第3弾となる今回は、『長崎平和公園』です。
世界遺産が注目されがちな長崎ですが、世界遺産だけでなく魅力的な場所をご紹介したいと思っております。

撮影場所で贅沢な時間

平和公園、長崎の平和公園には、毎年多くの方がいらっしゃいます。
しかし、夜の平和公園がライトアップされていることを知っている方は少ないように感じます。

実は、地元でありながら、私自身がライトアップを知りませんでしたWww
今年の7月にライトアップがリニューアルされたことを知り、早速、見に行ってみました。

出発前の感想は、なんとなく気味が悪い。
そうですね、夜に墓地へ一人で出かけるような、そんな気分です。

そして、到着すると、予想通り誰もいません。
良い言い方をすると『貸し切り』です。

恐る恐る一歩、また一歩と足を運んでみる平和記念像の姿は、周囲の木々をも光をまとい荘厳な雰囲気です。
夜も平和を祈り続ける像・・・

当てのない撮影を前に、ベンチに腰掛け平和記念像を眺めていました。
貸し切りの公園で、一人ライトアップを楽しめると考えれば贅沢な時間の過ごし方ですね。

不安しか感じなかった撮影

イメージが湧かないまま撮影に取り掛かりました。
夜の撮影には、光が不足していてまともな撮影が出来ない。
梅雨空に撮って、お蔵入りにした平和公園のタイムラプスと組み合わせて映像にしようと写真を撮りまくりました。

ただ、
ただ、
人がいない。

突然、後ろから足音が近づいてきます。
男の私も、恐怖を感じます。

何事もなく、足音は過ぎ去りますが、一人での撮影は危険だと感じました。
結局、500枚ぐらいの写真を撮って、22時の消灯を迎え真っ暗となり帰路につきました。

編集の転機

やっぱり、夜のタイムラプスはつまらない。
どうしても、暗い部分が多く変化に乏しいので昼間に比べると面白みに欠けます。
昼間と合わせても、そこは平和記念像に向かって一直線に進むだけの映像。

困った。魅力を伝えきれない。
っと、そのまま放置の時間を経ていました。

その日は、やってきました。
それは、私の好きな映画の一つ『マトリックス』の4が制作されることを知ったときでした。

非現実世界と現実を行き来する情景から、今回の映像制作のヒントを得ました。
『もう一つの平和公園』

自分の中で、怖い印象に終わっていた夜の平和公園へ少しでも足を運んでもらえるような映像を作りたい。
そう感じたのです。

全体のイメージ、構成と制作

凛とした張り詰めているようで、包み込むような空気感の中に平和を祈り佇む夜の平和記念像・・・
この空気感を壊したくない思いで構成を考えました。

直線状に存在する平和記念像へ近づくにあたり、
「現実世界」→「異世界」→「夜の異世界」へと変化し、
もう一つの平和公園を表現し、最後に光と音を使った祈りの演出をと考えました。映像を見て勘違いを防止することも狙って変化が必要と感じたためです。

現実世界
異世界
夜の異世界

今回、一番悩んだのは、音楽でした。
この空気感の演出は、演出と共に音楽が大きなのポイントだと感じたためです。

ときめく一曲を選出するために何百曲か聴きましたが、見つかりません。
なんか違う。いや、そうじゃない。

何気にYoutuberなら知っているYouTubeライブラリーの曲を聴いたとき
トキメキました!

これだな(笑)
遠回りしたけれど、意外に近くにありました。

平和記念像とコラボする演出を作り、制作途中を妻(監督)に見て貰ったところ、
「飽きる」と言われ、フルコーラスでの制作を断念した次第です。

いやいや、作った人しか分からないと思うけれど、意外に大変な作業を「飽きる」で一蹴されたときの悲しみといったら(笑)
見ている人が良いと感じる映像制作なので、飽きない程度の長さにして、あとは削除(涙)

あとがき

今回、結果として写真だけを使った映像となりました。
写真だけでも、編集次第では楽しめて頂けたのではないでしょうか。

心残りなのは、フルコーラス版を見たかった。
そして、リアルにこんな演出があれば、夜の平和公園へ脚を運ぶ人が増えるだろうなと感じました。

夜の平和公園へ行くことがあれば、複数人で行くことをおススメします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
もし、よろしければ、改めて動画楽しんでください。

Another "Peace Park" | Lighting and sound to the updated illumination of Nagasaki Peace Park

撮影枚数は、2000枚超!使った枚数は・・・(えっ!?笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました