ホームページを公開して

映像自分史「きせき」への想い をクリックすると・・・
PORTFOLIOのページへ飛んでいることを夜中に発見!